事業概要 (動画制作と発信)

配信機材 ユーストリーム ユーチューブ

事業目的
  • 動画情報による地元活性化
     インターネット動画の活用で、地元の情報を豊かにして地域活性化を目指します。
  • 映像業界の構築
     映像業界には、カメラ、照明、シナリオ、タレント、スタジオ、プロダクションなど様々な分野が合わさって成り立っています。東三河で乏しいこの映像分野を、少しでも構築して地元産業の一つに出来るよう努めていきたいと考えています。また、この業界は高価な機材よりもまずは人材が重要で、「感性あるより良いコンテンツ」を生むことに努めていきます。
事業内容
  • 動画制作(映像制作)と発信
     地元の様々な分野における情報を動画にして、当サイトの豊橋ドットテレビで紹介して発信します。(YouTubeの活用)また、DVDの制作も致します。
     動画制作のご案内
  • ライブ配信
     インターネットで、ユーストリーム(USTREAM)を活用したリアルタイムのライブ配信を致します。
     ライブ配信のご案内
  • 動画講習
     動画を誰もが利用して地元の情報をより豊かにするために、動画講習を実施しています。
     動画講習のご案内(現在ページ制作中)
  • 番組企画
     地元の情報を発信する番組等を企画して配信致します。
     番組企画のご案内(現在ページ制作中)

事業運営者
  • 事業者名 グラスハウス
     「豊橋ドットテレビ」は当サイトの名称です。
  • 所在地(2017年2月に下記に移転)
    愛知県豊橋市草間町郷裏91 
    特許の「色砂形成方法」を用いた観葉植物のサンドアート教室グラスハウスも同じ店舗内で行っています。

     

  • 電話番号 0532-75-3336
  • 運営者 河辺英昭 Hideaki Kawabe
     豊橋ドットテレビの運営は現在、河辺英昭による一人での個人運営です。
     撮影、編集、当サイトのホームページ制作をしているクリエイターです。

    <プロフィール>
    河辺英昭 河辺英昭 hideaki kawabe  
    【東京で国内添乗員(映像業の模索) → 豊橋で園芸業 → 映像業】

    ■1967年 豊橋生まれ。
    ■20歳~33歳:東京で旅行添乗員をしつつ、エキストラプロダクションに所属する等で映像業務を模索。
     ・映画を想定した台本を独自で書く。(未公開のため出来栄えは、?)
     ・添乗員では、主に国内を添乗。
     ・外国添乗は少々。ハワイ、オーストラリア、韓国、香港、マカオ、台湾、カナダ、シンガポール、
      マレーシア、アメリカ、中国、イタリア、スイスなど。
    ■33歳:実家園芸店の都合で帰郷し、ハイドロカルチャーのネットショップグラスハウスの運営を始める。
    ■38歳(2006年11月):砂模様の作り方で特許を取得してサンドアート教室を実施。
     上の左写真は、CBCテレビ取材時です。
    ■42歳(2010年4月):ネット動画が普及したことで、高画質ホームビデオによる映像業務を始める。
    ■45歳(2012年):ハイドロカルチャーのネットショップを業務縮小で販売品を限定して、映像業務を主体とする。

主な実績
  • JAひまわり様 事業紹介映像等/蒲郡 東海自動車工業(株)様 会社イベント/こども未来館(ココニコ)様 親子ビデオ講座、こども番組制作講座/ミュージックバンド ルナクレセンテ様 プロモーションビデオ/豊橋青年会議所様 2012年豊橋市長選挙公開討論会のライブ配信
マスコミ掲載
  • 中日新聞東三河版掲載 2012年5月「豊橋ドットテレビについて」。