映像業務

  

ホームページ業務

東三河のインターネット番組

 

新城と豊橋の雪景色・4弾

豊橋で大変珍しくも雪が降り、一路新城へ。そして予想以上に、雪国の景色が広がりました。

 2011年1月16日、豊橋では朝から小雪が舞い始めました。午後から、ふと新城に向かったところ予想以上に雪が降り始め、まさしく雪国のように銀世界が広がり、雪をテーマに撮影してみました。豊橋で、こんなにも雪が降ったのは本当にいつ以来でしょうか?私は、さすがに雪だるまこそ作りませんでしたが、子供の様に浮かれた気持ちになりビデオカメラを手にしました。
 ただ、本当に行き当たりばったりの撮影ですが(いつもですが・・・)、今度はいつこんな雪景色がここで見られ撮影できるのだろうと思うと、大切にしたいビデオになりそうです。
   
   

1、野田城跡・・・城跡と言えども林の中で、城の面影は全くないのですが、野田城稲荷のお社がありました。入口の看板を読んでから見ると、当時の情景が浮かんでくるかもしれません。

    
2、竹生神社と白山神社・・・お互いに近くにある神社で、私が行ったときには誰もおらず、境内の新雪を思いっきり踏みしめて参りました。

  
3、桜淵公園・・・以前は、新緑の桜淵公園を撮影しましたが、今回はまっ白い桜淵公園です。こちらは、さすがに多くの方が見えていたようで、吊り橋は足跡でいっぱいで、おまけに雪だるまが作ってありました。

   
4、豊橋市内・・・豊橋に帰れば雪は無いものと思っていましたが、トンでもなかったです。降るわ降るわで、積もるとは夢にも思っていませんでした。ドライブ映像とスナップ程度の撮影ですが、見慣れない豊橋の景色に少し感動しました。
 
  

       
 雪に不慣れな愛知で大雪となり、電車や道路などの交通機関に支障が出たりして、大変な思いをされた方が大変多かったかと思います。車の方は、特にご注意いただきたいです。私は、車ではいつもZipFMを聞くのですが、女性DJが雪道での安全運転のポイントを話されていたので大変参考になり注意する事が出来ました。

【 撮影場所:新城市と豊橋市 】

より大きな地図で 6ch バラエティ を表示